社会福祉法人成光苑 ライフ・ステージ舞夢|京都府舞鶴市|小規模特養|認知症対応型共同生活介護|短期入所生活介護|訪問介護|居宅介護

qrcode.png
http://www.maimu.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人成光苑
ライフ・ステージ舞夢

京都府舞鶴市字桑飼上小字深田1088番地1
TEL.0773-83-0221
FAX.0773-83-0155
──────────────

介護老人福祉施設
(特養/施設入居サービス)

短期入所生活介護
(ショートステイサービス)

一般型通所介護
(デイサービス)

訪問介護
(ヘルパー派遣サービス)

●居宅介護支援事業
認知症対応型居宅介護
(グループホーム)

──────────────

 
277571
 

舞夢ブログ

   

ここでは皆様にホームページだけでは伝えられないこと、日々のちょっとした出来事や職員の活動等を報告しています。
頑張って更新していますので、良かったら時々チェックしてみてください。
よろしくお願いします。
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
舞夢★介護青年団 任命式
2015-06-10

 

2015年6月
舞夢の若手男子(30歳未満の独身)4人が招集
舞夢介護青年団が結成されました

私はカメラマンとして参加
初めての一眼レフカメラと、イケメン達(!?)に終始ドキドキしつつ・・・
舞夢、そして成光苑初めての試みということで、
気合を入れて撮影に挑みました

まず、施設長から、4人へ向けて介護青年団の役割、活動内容の説明をされ、任命書が授与

その活動内容は・・・

「社会福祉法人成光苑の人材確保のために、
主に舞鶴エリアの施設PR、サービス内容の発信、若者の育成活動
その他、熱いパワーを発揮する活動」
です

そしてその後は写真撮影
制服Ver舞夢TシャツVer私服Ver
それぞれに決めポーズ、決め顔でパシャリ

写真集が出せそうなほど撮らせていただきました・・・
素敵な写真がたくさん撮れたので、今後の広報活動にドシドシ使っていきたいと思います

さて、本日から介護青年団始動です
4人で力を合わせ、今後の舞夢、そして成光苑の大きなパワーになってくれることを期待しています。
そして、皆様もイケメン揃い(!?)の介護青年団の応援、よろしくお願いします

また、その後の活動状況は随時情報発信していきます

 
ご利用者とショッピング♪
2015-06-01
 



今年のお誕生日にピアノの演奏会をされたことをきっかけに、
服が欲しいで買い物に行きたいとの声が、
あるご利用者からありました

上司と相談し、新しい服を着るだけでなく、選ぶところから楽しんでいただきたいとの思いから、
私ともう一人男性職員の2名で付き添い、市内のお店にショッピングへ出かけました


初めは緊張されていましたが、やはり女性
服を選ぶと全部が可愛く見え、見る時間もいつの間にか長くなって・・・
男性職員には理解できないところもあったようです


私は外出行事で初めての付き添いで緊張しましたが、
ご利用者からのありがとう。楽しかったとの言葉や、

他の職員に購入した服を見せながら、
笑顔で買い物されたことを満足そうに話されている姿を見て、喜びと達成感でいっぱいでした

次回6月は、ユニット内でご利用者、職員併せて焼肉パーティー
待ち遠しい・・・

 
フィリピンの介護人財獲得へ向けてのフィリピン視察訪問
2015-05-08
活気あふれるフィリピン
歓迎セレモニーにて
学生たちに囲まれて
4/18〜4/22 ごく近い将来、京都北部の介護人財となってくれるであろう、フィリピンの「インターナショナル ケア ナース」の育成現場の視察のために、フィリピンブラカン州を訪れました。
フィリピン訪問はこれで5度目となりますが、いつ訪問しても人々のエネルギーと活力に圧倒されるのは、絶対的に子供や若者が多い人口構造にあります。また、ホスピタリティとサービス精神に溢れ、陽気で明るいお国柄は、きっと日本の介護現場を明るいものとしていくための力強い戦力となってくれることでしょう。
舞夢では、既に10年以上前からグローバルな視点で在日フィリピン人スタッフを育成し、一緒に地域の介護サービスを作り上げてきました。
少子高齢化による人材不足が深刻な福祉現場にあって、国際的で多様な人々と協力・共存できる介護職場を目指して今までの経験・体験を人財確保・定着へと活かして行きたいと思います。
 
お餅つき
2014-12-31

年末恒例、舞夢もちつき大会が30日に行われました

朝からおくどさんの準備をし、午後から餅つき開始


寒空でしたが、たくさんのご利用者が外に出て、見学されていました

みんなで「よいしょーよいしょー」と掛け声をかけながら、つき手の男性職員を応援
男性職員は「はぁはぁ」「ひぃひぃと言いながらおいしいおもちをご利用者に食べていただくため
一生懸命がんばっていました

そんな姿を見て、
「昔は一斗のもち米を準備して、もちつきをしたんやで」
「わしもつきたなってきた」
「昔を思い出すなぁ〜」
などと、ご自宅でおもちつきをされていたことを皆さんそれぞれに思いだされていたようでした

また、地域のボランティアの方々も来て下さり、もち米の蒸し具合のチェックから、返し手、鏡餅づくりなど
いろいろと大変お世話になりました

ご利用者の応援、ボランティアの方々の手助けもあり
とっても美味しいおもちが出来上がりました

つきたてのおもちは、ぜんざい、きなこ、おろしとお好きな味で
つきたてもやわらかいおもちはおいしい!と皆さんに大好評
たくさん召し上がっていただきました

今年最後の行事も終わり、やれやれ。。。と息つく間もなく新年を迎えようとしています
何はともあれ、今年1年お世話になりました
来年も舞夢ブログをどうぞよろしくお願いいたします

 
青葉山登山
2014-11-20

 

 

ずっと登ってみたいと憧れていた、青葉山へ6名で登ってきました。

青葉山は舞鶴市と高浜町にまたがる山で、「若狭の富士」と異称を持っています。
登山口は松尾寺と高浜町からと2種類あります。

舞夢の登山経験豊富の職員が、下調べに登りに行ってくれた結果、高浜町から登った方が絶景おススメと教えてくれたので、高浜町から登山することに決定しました。
青少年キャンプ村から登りはじめました。
はじめは杉林そして登って・登って・・・・
下りや、平坦な道が・・・全くなく、ずーっと登り道
先がみえない階段との戦い・・・。
少し休憩もはさみつつ登っていくと、「展望台」が!!
ここから見える若狭湾が絶景でした

ここが頂上だったらいいな〜と思いながらまた登りました。
また階段が続き、「馬の背」到着!!ここもまた絶景
岩場から覗く景色は怖いながらもキレイでした!
またまたここが頂上だったらな〜と思いながら先へ

「あと何分歩いたらお昼ご飯?」との声が聞かれ、
みんなで「頂上じゃなくてお昼ごはん?」と爆笑しました
そして最後の力を振り絞りながら山頂到着!東峰693m
ここで、我が部のリーダーお手製!!のお弁当をみんなでとっても美味しくいただきました
ゆっくり休憩したかったのですが、
山頂はヒューヒューと冷たい風が吹き、寒く・冷たく・・・・・
でも降りそうな寒さだったので
長居はせずに下山しました。

やはり下りは登りよりも気持ちが楽でした。
しかし、もう登山口につくかな〜と言いながらなかなか着かず
こんな距離を登ってきたのだなと自分達を褒めながら下山(笑)
紅葉もしっかりと眺めながら到着。

10時15分に登り始めて、13時30分下山しました。
なんとか天候にも恵まれ、ワイワイしながら楽しい登山となりました。

次回の予定ですが、春に与保呂川の桜をみながらハイキングしたいなと話しています

知っているようで知らない舞鶴をこれからどんどん散策していきたいと思っています

<<社会福祉法人 成光苑 ライフ・ステージ舞夢>> 〒624-0125 京都府舞鶴市字桑飼上小字深田1088番地1 TEL:0773-83-0221 FAX:0773-83-0155