社会福祉法人成光苑 ライフ・ステージ舞夢|京都府舞鶴市|小規模特養|認知症対応型共同生活介護|短期入所生活介護|訪問介護|居宅介護

qrcode.png
http://www.maimu.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人成光苑
ライフ・ステージ舞夢

京都府舞鶴市字桑飼上小字深田1088番地1
TEL.0773-83-0221
FAX.0773-83-0155
──────────────

介護老人福祉施設
(特養/施設入居サービス)

短期入所生活介護
(ショートステイサービス)

一般型通所介護
(デイサービス)

訪問介護
(ヘルパー派遣サービス)

●居宅介護支援事業
認知症対応型居宅介護
(グループホーム)

──────────────

 
285706
 

舞夢ブログ

   

ここでは皆様にホームページだけでは伝えられないこと、日々のちょっとした出来事や職員の活動等を報告しています。
頑張って更新していますので、良かったら時々チェックしてみてください。
よろしくお願いします。
 

舞夢ブログ

舞夢ブログ
フォーム
 
オープンデイ
2014-11-06
11月1日、舞夢では舞夢創立記念と介護の日の合同企画『オープンデイ』を開催しました。
おかげさまで、舞夢開設6周年を迎えることができました。

午前中は行政書士の桜井寛様による講演会、午後からは模擬店や施設見学などの企画をしました。

「雨はどうだろう」と心配しながら、迎えた当日…
私たちの心配は的中…降ったり止んだりの微妙な天候

しかしそんなことで落ち込んではいられません。
雨天の場合の計画に変更し、オープンデイ開催です。

昼食時は、他部署のご利用者や地域の方と一緒に食事をし、
懐かしい人と再会され話が盛り上がっておられる方もいらっしゃいました。

また、ご利用者のご家族も参加してくださり「せっかくだから…」と
施設見学ツアーや、高齢者疑似体験にも参加していただきました。

他にも、1階から3階のそれぞれ代表職員がポスターセッションを行なうという企画も行ないました。
どの階が良かったか、施設見学ツアーに参加してくださった方に投票していただくというもの。
優勝は2階
1階職員の私にとっては、悔しい出来事となりました

また、カラオケ大会では、1人が歌うと、いつの間にかみなさんで大合唱
大変盛り上がりました

短時間ではありましたが、内容盛りだくさんのオープンデイとなりました。
ご参加くださったみなさまありがとうございました

今後も、「あってよかった」と思われる施設を目指し頑張っていきたいと思います
 
ご利用者と一緒にオムライスを作りました。
2014-10-27

ご利用者の楽しみのひとつと言えば、お食事です。

今回は、そのお食事にていつもとは違う趣向を味わって頂きました!

『面前調理』と言い、目の前で料理を作り、味わって頂く企画です。
今回のメニューは『オムライス』でした!

卵をボールにあけ、かき混ぜ

隠し味にミルクを混ぜて

熱したフライパンに、バターをき

バターの良い香りが漂う中、卵を投入

半熟に焼きあがった卵に、チキンライスをのせ

くるっとひっくり返して

ケチャップを添えて、完成!

『こんなことひさしぶりやわ』と照れながら、卵をかき混ぜるご利用者。

『良い匂いがするな』『おいしそうやわ』と、目の前で焼きあがっていく卵
出来上がっていくオムライスを楽しそうにみつめるご利用者。

『どんなんにしよ』と、思い思いの形にケチャップを添えるご利用者。
皆さん普段よりも生き生きとされ表情も豊かになっておられました。

味はもちろん…『おいしいなぁ』と、とっても喜んでいただけました。

普段はあまり食の進まないご利用者も、すごい勢いでぱくぱくと召し上がっておられました。

味だけでなく、目で楽しみ・焼きあがる音を耳で楽しみ

匂いを鼻で楽しみ…『食事』の楽しみを、五感で味わっておられました。

ただ過ぎていくだけの日々ではなく、ささやかながらも、

こういった楽しみを提供させて頂く事で

舞夢での暮らしが、ご利用者にとって楽しいもの

意味のあるものに感じて頂けたなら、
職員にとってこれ以上の喜びはありません。

これからも頑張りたいと思います

 
舞夢☆グルメ倶楽部
2014-10-18

舞夢には、職員交流やストレス解消・福利厚生のための活動として、
「グルメ倶楽部」、  「ハイキング同好会」、  「スポーツ同好会」 があります


今回はその中の ✿グルメ倶楽部✿ の活動内容をご紹介したいと思います

グルメ倶楽部リーダーの上野施設長が
「美味しい食事とお酒をいただき、日々の疲れやストレスを発散しましょう!」 
企画してくださいました

今回の活動場所となったのは
東舞鶴ウィズビル2階にある
ARIYOSI 
8名までの完全予約制、そして料理はおまかせコースのみ

調味料から食材まですべて、こだわり抜かれた逸品ぞろい
さらに、食材のおいしさを最大限に引き出すひと手間もふた手間もかけた調理
全部で12品のコース料理だったのですが、はじめから最後までおいしいため息がとまりません

味はもちろんですが、色彩の美しさや、季節感を存分に表現されている、見た目の素晴らしさ
「わ〜きれい」「わ〜素敵」 と感動の嵐でした

また、目の前で魚や肉をを炙ったり、天ぷらを揚げたりされるので、食欲をさらに掻き立てられます

五感で食を味わうとはまさにこのこと
この素晴らしい料理はもちろんのこと
日本酒も厳選されたもので、本当にどれもこれもおいしい

素晴らしい食事にお酒、そして楽しい会話
日々の疲れがこの数時間で吹き飛ばされました

たまにはこんな贅沢もいいものだ。。。としみじみ
そして“明日から気持ちを切り替えてがんばろう!”と気合が入りました

素敵な時間を過ごさせていただき、感謝感謝です

 
舞夢 敬老式典
2014-09-22

去る9月19日、舞夢にて敬老式典が行われました。
各ユニットでも「敬老会」をそれぞれ企画し、どのように敬老の日をお祝いしようかと知恵を出し合い、この日を迎えました。

ここでかもめ2丁目の敬老会を紹介〜
職員が企画で1番頭を抱え込むのは出し物!(と私は思ってます)
今年は光る紙芝居を京丹後市からお借りして上演しました。題目は「大工と鬼六」
ブラックライトでぼうっと光る紙芝居にご利用者・ご家族、職員までも興味津々!
(職員も当日初めて見るのでした)
これで掴みはばっちり
声色やイントネーションを変えて演じ切りました〜

また、手作りの小豆入りマラカスを一緒に振りながら歌を唄ったり
曲目は、「村祭り」「上を向いて歩こう」
    「ふるさと」「幸せなら手をたたこう」「浜千鳥」
と盛りだくさん

歌を聴いて、懐かしさに涙しながら唄っておられたご利用者もいらっしゃいました。
よい歌は、よい思い出とともに心に残っているのでしょうね〜
「どの歌がいいかな?」「この歌知らない〜」「でも秋にぴったりかも!練習しよう!」
「どの順番だと盛り上がるかな?」と選曲にもこだわった甲斐がありました。

最後は、担当職員からご利用者一人ひとりに手作りの写真立てを贈呈
ご利用者のベストショットを添えて
これは職員のセンスが問われる
なんとかご利用者全員に喜んでいただけたと思ってます(笑)
これからもこの写真立てに飾りたくなるような思い出をたくさん作っていきましょうね!!

敬老の日おめでとうございました
 

 
川船レースに出場
2014-08-06
川船レース男性チーム
川船レース女性チーム
参加メンバー

去年は見事!女性チームが優勝
今年は、両チームでW優勝を目指します
今年も、男性4名・女性5名の2チームで参加しました。
全員が初参加のため、とても緊張していました

木船を漕ぐのは思った以上に難しく、
川の流れを受けて簡単に船の方向が変わったり、
流されたりしてしまいます。
また、漕ぎ手の息が合っていないと、
まっすぐに前に進むことすらままなりません

男性チームは、予選を1位で通過することが出来ました。
見事に息が合い、船の速度が乗ってぐんぐん加速していく感覚が、とても気持ち良かったです

続く準決勝では、アクシデントが重なりうまく船を進ませることが出来ず、
最下位・準決勝敗退となってしまいました。

女性チームは、予選を3位で突破しました。
スタート直後は右に左に船が流されてしまいましたが、
途中から流れに乗り、体勢を立て直して勝利を掴みました。

続く決勝戦では、決められたルートをなかなか通過することが出来ませんでした。
何度となくトライするも、
反対方向から進入してしまったりブイから大きく離れてしまったり・・・
しかし!女性チームは諦めず、最後まで自力でゴールしました
結果こそ第3位だったものの、会場からは惜しみない拍手が贈られました


レース中は、無我夢中で「右「もっと左「もっと漕げなどと
大声で指示を出したり受けたりしながら、船を思った方向に進ませようと、必死でした。
船を漕ぐのは、想像以上に体力を消耗し
ゴールした後は、力を出し切って脱力したような状態でしたが、
気持ちの良い疲労感に包まれていました。

今年は惜しくもW優勝を逃しましたが、
また来年の参加に向け、
業務の中でチームワークを深めていきたいです
 

 

1111

1111
<<社会福祉法人 成光苑 ライフ・ステージ舞夢>> 〒624-0125 京都府舞鶴市字桑飼上小字深田1088番地1 TEL:0773-83-0221 FAX:0773-83-0155